blog index

Magical Visions

フォーチュンテラーのイロイロ
<< 魂の片割れ *双光の処方箋* | main | 魂の片割れ*双光の処方箋その3* >>
魂の片割れ *双光の処方箋その2*
沢山の訪問、ブログへの書き込みありがとうございます。
全て励みになっております。本当にありがとう。

御返事はもうちょっと御待ちくださいね。
 

そしてお待たせいたしました。処方箋その2です。


その1をupしたのは七夕でした。
なんとなく意識してこの日にupしたのでした。

七夕の伝説なのですが〜、ちょっとレイの関係に似ていると、
みなさん思いませんか?
七夕の伝承ってきっと諸説あるかと思うですが何かが複合的に
混ざり合って出来上がったお話なのだと思います。


神話の原型と呼ばれるものの中にもツインレイの教訓のような
お話がチラホラと書かれています。

例えば古事記のイザナギ・イザナミのお話。

これも様々な伝承がミックスされてこうなったのだと思うのです
けれども、結局イザナミの約束を守れなかったイザナギはヨモツ
ヒラサカを様々な力を借りて逃げ、自らの穢れを禊払い三貴子、
(アマテラス、ツクヨミ、スサノヲ)を出現させました。

この二人が離される様もレイの行程にとても似ています。



エジプトのイシスとオシリスの伝承

悪神の罠によりバラバラになったオシリスをイシスは様々な力を
駆使して拾い集め、最後魔術をもって復活させます。
(詳細は割愛。調べてね)

話の鍵はすべて女性が握っているという所がなんともはや。。。


イザナミ・イザナギは永遠にいがみ合っている訳では無く
菊理媛神という女神が仲裁に入り、仲を取り持ってくださ
いました。二柱の神がこうなってくれたお陰というと何か
不思議な言い回しですが冥府と現世に神がいてくださる事
となり、三貴子が現れました。

オシリスが罠にはまる事でイシスは魔力を得、不完全な復活を
したからその子どものホルスは英雄になれたりしました。

この世が求めた「理由」としてのレイの互い。
あくまで1例(かつ神話という情報ソースなのでかなり
日常を生きる私たちに全部あてはまるかどうかというと
かなり謎ではありますが(^^;;)として挙げさせて
いただきました。

丸く収まっているもんもあればそうでないものもあります。

七夕の伝承は特にそう。


でも、もし、二人が銀河が震える程愛し合ったとしても

機を織るのを忘れず、牛を引く事を忘れず。

天の命を大切にして、毎日業に励んでいたなら
天の帝は二人を引き離さなかったのではないでしょうか?

少なからずこの世に残る古くからの多くの伝承は私たちの教訓の
為に先人たちが形を変え残しておいてくれた物なのではないかと
思います。




少しだけ、ただの私の事を語らせてください。





レイに出会う事で、今までの「個」としての私にブレが生じて
レイを求め愛するもう1つの「私」が生まれてしまいました。

新しく生まれた「私」は
二人の使命を本能的に理解していました。


私は数秘術を扱うのですが、

「2」という数字は非常に不安定でシーソーの様な働きをするかと
思えばゴムの両端をぐーっと持って互いに引っぱり合う様なそんな
ことをしたりします。様は安定しないんです。

「個」の私と、「レイを愛する」私でバランスを取っていた時の私は
ボロボロで、何日も泣きはらし、心の闇と疼き始めた深い心の傷たち
と向かい合い、そして自身の不信感と戦い続けていました。

有り難い事に。。。という言い回しが正しいかどうかは解りませんが
私は愛された事の方が少ない幼少期を過ごしていたので、他の人より
その部分の忍耐力があり、なんとか、本当になんとかこの時期を過ご
すことができました。



上手くいかない現実を捨て海に飛び込み泡になり
全て終わらせてしまおうかと考えた時もありました。



今から思えば、
わたしは全て、「私自身」に振り回されていたのだと思います。


「2」とエネルギーに
ぶんぶんと振り回されていたように思います。

そこに「私としての使命」が入り、「2」が「3」となり
3の数字の持ち合わせる意味「調和」が現れました。

私はこの3つめを相手に求めすぎて自爆したんだなきっと。

今なら良く解ります。

振り回されたお陰で様々な自身の心の闇を開き、
本当の自分に戻れた感じでした。
辛かったけどここまでこれたし、こうやって自身の経験を
皆さんに伝える事ができるし。



でも、こんな辛い事はもう私だけでいいやと思う。


皆さん達には「こんな辛い」ではなくって
ただちょっと「辛い」で

私が得たのと同じ悟りが訪れて、大切な人と共に羽ばたいて
ほしいなぁと思います。

もしくは「こんな辛い」を耐えれる程の愛が与えられたり
なんだっていいんだぜ☆の愛がわさわさと訪れます様に。

私の過ごした辛い時期よりもっともっと辛い時期を過ごされた方も
沢山いると思いますが、少しでもお役に立てればなと思います。


処方箋その3は例の「手」の件のお話書かせて頂きたく思います。
レイと長くつき合う為に必要な情報ですので早めに綴れればなと思い
ます。


写真は七夕の夕方に現れた「虹」
天の川に橋が架かりましたよ〜。



そういえば、この時期に初めて二人で会ったのだっけか。







| 桂榊 | 不思議なハナシ | 00:43 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
まさにその通りですね!
私もまさしく同じ、全く同じ道を歩んでおます(^_^;)
でも半端じゃなかった苦労さえも今となってはありがたい喜びに感じられます☆

奇跡的に七夕の日に共に過ごせ、虹も見ましたよ!


だからと言ってこれから また自分の使命を果たす孤独な道なのですが、 楽しいこと を見いだして楽しんでいきます☆ 未来を信じて…

ありがとうございました (^-^)☆
| 織姫 | 2013/07/12 2:58 PM |
お久しぶりです。
前々回のツインレイの記事で、取り乱してしまった(笑)tomochinです。

この度は、記事を続けてアップしてくださってありがとうございました(*^^*)
今年の七夕はいいお天気でしたね!
物心ついてから初めての出来事だったかも、と1人興奮していたんですよ~。
なにかいいことありそう、って(*^_^*)

私もあの日からいろいろ考え、また、記事も何度も読ませていただき、
今はツインレイでは?と思っていた人のことは、考えないようにしています。
むしろ、積極的に忘れるように。。

というのも、私には「これが私の使命だ!」「これを貫き通せば、またいつかどこかで会えるかも…」と思えるものが、まだ見つかってないからなんです。
少しでも早く見聞を広めて経験を積まないと、と思っているんです。

以前、とある方に軽ーくリーディングしてもらったときには「決まった目的や目標にとらわれず、自由を味わうこと」が使命だと言われたことがあるのですが、そんなうまい話ってあるのかな?と疑ってしまったり。。(^_^;)
桂榊さんのセッションでは、その辺りも詳しく見ていただけるのでしょうか。
| tomochin | 2013/07/12 9:21 PM |
*織姫さん*
わおわお!相方さんと素晴らしくユニゾンされている感じが伝わってきます(><)よかった〜〜!相手がもう一人の自分に限りなく近いので一筋縄ではいかないだろうけど、掴んだ手を離さず道をそれずどうぞお幸せに!! 書き込み感謝です!


*tomochinさん*
書き込み感謝です! よく覚えておりますよ〜(笑)使命、ほんと誰かから云われるのと自分で気付くのはなんか大違いだけど合ってる的な。私も自分の使命をなんか漸く掴んだ感じで(^^;;;誰かに云われた事がヒントになってハタと気がついた感じでしたね。 セッションでは必要な情報は降りてくるので大丈夫だと思います。稀に上から未だ教えられないとストップがかかる事もあります(本当に稀ですが)hpの方に色々とかいてあるので良かったらチェックしてくださいませ〜!
http://fortunecookies.ciao.jp/
| 桂榊 | 2013/07/16 5:02 PM |
数字の持つ不思議に最近非常に興味があります。私は2が昔から何故か好きでした。んーー。確かにわたしは不安定でバランスをとるのがへたです〜。21は強いエネルギーを持っているので会社が好んで使うとか聞いたことがあります。次回がとてもたのしみです。レイさんとの事はひとまず中休みと言い聞かせつつ冷たい態度に心の中で怒ってばかりです。でも自分のやるべきことに進んでいます。同じような方が多いことに驚き同時にがんばろうと思えます。ありがとうございます。
| ばばあ | 2013/07/18 1:14 AM |
*ばばあさん*

再びの書き込み感謝です!
そうなんです。このレイの問題で苦しんでいる方がこんなにいらっしゃるとは本当に私も思っていなくて反響の多さにとても驚きました。こう言う時代だからこそ共有できるようになり、皆で解決してい蹴る事ができるんだろうなぁと思っています。日進月歩とはいかない道乗りかもですが、一歩づツ踏みしめてがんんばっていきましょう!
| 桂榊 | 2013/07/24 4:00 PM |
ツインだと思う人と出会いました。この一年、触れ幅が半端なく、泣いたり笑ったり疲れはてました。9月頃は本当に泡になりたかった。親との関係を見つめ、自分の感情と向き合ってインナーチャイルドを見つけたり、母親と本音でぶつかったり…。そこには、いつも彼の言葉がありました。何も手に付かず彼ばかりになって、仕事も投げやりになってしまいました。それでも彼に執着してしまい、辛い想いをさせたと思います。それでも、私から離れずにいてくれる。これまでもブログを読ませて頂いていたのに、今になってよくわかりました。機を織らなくなった織姫は、彦星と離される。私には私の役目があるのだから、いつも逢えなくても互いが一生懸命生きるしかない。彼の魂は私を引き上げるために、側にいてくれるのだと思います。ありがたいです。共に暮らせないことを辛い哀しいと思っていましたが、私が話したいなら、いつも言葉を返してくれます。2ヶ月に1辺くらいは逢うこともできます。出逢っただけで幸せだろう?彼が出逢ったときに言った言葉が、やっとわかってきたかもしれません。まだまだ揺れるのでしょうけど。
| yuui | 2014/12/08 7:52 PM |
はじめまして。
古い記事にコメントしてごめんなさい。

本当に、この記事に書かれていることの、通りだと…思います。
私は…いったいどうしたらいいのか…
スピリチュアルな能力がないので
自分の過去世も、自分の使命も、分からないのです…。
ただ、どうしても、行かなきゃいけないところがあるような。
そして
私自身は、彼のところに帰りたくて…。
胸が痛くて…
私もいつも、海の泡になれたらと、思っています…。


こういう場合は…一体どうしたらいいのでしょうね…
| A | 2015/07/13 8:16 PM |
*Aさん*
御返事遅れてごめんなさい。なんというか、そう言うときは自分の弱さを理解する時なんだなーと、振り返って思います。あとは無意識に落ちている感情のエアポケットに気付ける様に自分を客観的にみるよう心がけることも大切かなーと。霊的な能力が有る無しに関わらず自身の道をしっかり歩いていれば必要な情報は必ず与えられますから(^^) どうぞ焦らず自分を責めず、心の中の光を大切にしてくださいね。 書き込み感謝です!!
| 桂榊 | 2015/09/03 1:07 AM |
初めまして(^^)
今まさに「心の闇と深い心の傷達と向かい合い、自身の不信感」と戦っていて…かなりキツく…抜け出せるヒントを求めていたら、こちらに辿り着きました。
私も、かなり忍耐強いのですが…さすがにキツ過ぎて…どうすれば抜け出せるのでしょうか…?
去年の12月と今年の1月に、下腹部の激痛に襲われ…ストレスで何か病気になったのかと不安だったのですが…エネルギーら吸われていたんだと分かって少し安心しました。
| Re:NA | 2018/03/16 5:21 AM |
*RE:NAさん*

初めまして桂榊です。お返事遅れてごめんなさいね。
心の修行の大詰めをされているご様子で、現在もお辛い状況でしょうか。。。

まず抜け出す、、という感覚を置き換えていく事
例えばこの苦しみの真の意味を理解することができるとアファメーションしてみたり、自分の葛藤や闇の感覚を心の中で視覚化してそこに光を置いていくようなイメージワークをして見ると少しは変化はあると思います。

お辛いだろうけど明けない夜はありませんから
どうぞ頑張ってくださいね。

応援しております!
| 桂榊 | 2018/05/07 12:36 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.fortunecookies.ciao.jp/trackback/942443
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

bolg index このページの先頭へ