blog index

Magical Visions

フォーチュンテラーのイロイロ
2017年の数秘術 掲載めっちゃおくれてます。。。

喪中ですので新年の挨拶は控えさせていただきつつ

みなさまご無沙汰しております桂榊です。

 

去年の師走は週の最初に急性胃腸炎でダウンしてしまい

帰る予定の実家に帰れず、頑張って時間を作りその次の

週に実家に三日間だけ帰る予定だった筈が

 

 

父の急逝でそのまま関西滞在。。

 

 

遠方に住んでいるので親の死に目には

逢えないものだと覚悟はしておりましたが

父の最後の最後までしっかり見届ける事が

できました。

 

 

そんなかんなでいつも来年の執筆にあてている

12月がどかんと削られ

同時進行の行っているご予約いただいた

「年珠」の制作が重なり

 

 

どーやっても1月は2017年の数秘術を

書き進む事が出来ないと断念しました。。。

 

 

ほんと皆様からいつも御期待いただいている

ものなので(><)わたしもとっても辛い。。。

 

合間を縫いつつなるべく早めに仕上げる予定では

ありますので、みなさま気長に待っていただけれ

ばとおもっております。

 

 

今の所2月15日くらいの更新を予定しております。

 

 

黎明の一年。

 

早く書き綴りたいなと切々。

 

 

もう少しお待ちいただければ幸いです。

 

 

 

あと、去年はいろんな「死」が周囲に

溢れていた一年で。

そのあたりもまとめて書き綴れればと

 

おもっております。

 

 

| 桂榊 | お仕事なハナシ | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
愛について。

みなさんこんにちは桂榊です。

なんとなーく皆さんとシェアしたくて

また筆をとりました。

 

 

 

 

 

ちょっとこっぱずかしくもあり

また、私のブログの裏テーマでもある

 

 

「愛」についての気づきです。

 

 

ツインレイや魂的に導かれた関係は

この「愛」というものが

当たり前のように互いに流れていて

 

愛を理解する全ての行程を

ショートカットして

響きあえてしまうのだけど

 

 

 

この「愛」というものは

まったくもって特別なものではなく

どんな形でも響き合えば

 

 

簡単に世界に表れ

溢れてくるもの

 

 

 

なんだなーと、思います。

 

 

 

 

この愛のエネルギーは

 

 

運命的な関係も

そうではない関係も

 

 

結びつける強い力を秘めています。

 

 

これこそが、本来の愛の作用なのかしらと

思う事も多々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙に普く存在する「愛」には

本来、型はないのだと思います。

 

 

 

時に私たちを潤し

時に私たちを狂わせますが

 

 

 

愛し続けなければ

愛が証明されないのかしらと

 

 

 

 

わたし、ちょっと勘違いしておりました。

 

 

 

 

愛を証明する為の努力で

自分が壊れるというのは

 

 

 

 

本末転倒で

 

 

愛のテンションやエネルギーを持続するのは

本来一人では非常に困難なんです。

 

 

 

 

愛は私たちの行う「呼吸」と同じで

 

 

息継ぎしないと苦しくなり

酸欠になってしまう訳で。

 

 

「愛し合う」というのは

 

 

互いに同じテンションやリズム

波長で愛を奏で合う事以上に

 

 

 

 

相手が頑張り過ぎて

 

 

 

闇の中や

心の隙間で

 

愛の呼吸を整えてる最中

 

 

自分は

 

二人で築いた波動を保つ役割が

与えられているのかなぁと

 

 

 

思ったのですね。

 

 

 

 

 

要は

 

 

愛をがんばらなくてもいい。

 

っていう感じで。

 

 

 

 

ふっとニュートラルに

メランコリックになって

 

 

落ち込んでも

それはそれでいいのかもしれないと

 

 

 

そういう悟りでした。

 

 

 

元来、スピリチュアルな世界では

ネガティブは良い未来を引き寄せない。

という印象が強い訳ですが。

 

 

 

頑張り過ぎた自分のバランス調整の為

あえて自分の心の洞窟に入っていく事も

 

 

時には必要かなぁと。。。。

 

 

 

ただし、闇に墜ちるのではなく

 

ハシゴと命綱をちゃんと携えて。

 

 

 

光の世界に戻る事前提での闇下りです。

 

 

 

光過ぎて見えなかった物が

闇に入り見える事もあるだろうし。

 

 

 

闇に下り

 

 

よくよくみたら

 

 

自分が美弱にも

光り輝いている事に気がつければ

 

それは本当に幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

最愛の人や世界と

愛を奏で合う前に

 

 

自分の光を「知る」と

もっともっと「自分を愛せる」ように

なるのではないかな

 

 

 

と、思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し話しをズラします。

いや、かなりズラします。

 

 

愛は愛でも家族愛についてです。

 

 

 

 

 

 

 

私は昔から本当に孤独でした。

何故だか本当に孤独でした。

 

 

 

親には、贅沢ではありませんでしたが

所謂普通の生活をさせて頂いておりますたけど

 

 

何故か孤独の中で暮らしていました。

 

 

 

 

 

多分、親は親なりの感覚で

私を愛してくれていたと

思うのですが。

 

親という存在からの愛が解らず。

その言動と行動に

 

ただ、恐怖のみを覚えました。

 

 

 

 

私の事を理解してくれようとしない

親の態度と言葉と行動。

 

 

母は特に 

愛されたい願望が強く。

 

私を放っておき

回りの人を大切にして

周囲から愛される事に没頭してました。

 

 

 

父は幼少期の経験から

私たちが求め、感じる

愛するという概念が機能せず。

 

家庭を守るだけに特化した

感情の見えないそんな人でした。

 

 

 

 

現代では母親という役割を

途中放棄してしまう人も多く

 

まぁ。。。本当に悲しいかな

一部、そういう時代になってしまっている

訳なのですけども。

 

 

 

 

親が一番に守るべきは

話をきいてあげるべきは

向かい合ってあげるべきは

 

 

子どもだと思うのですね。

 

 

最後まで子どもの味方にいてあげる事や

本当にこどもにとって良い事を

 

体をはって体現することだとおもうし

 

 

 

 

子どもが頑張ってるのを

けなしたり罵倒したり

 

おどしたりするのは

やはり違うと

 

 

私は思うのです。

 

 

 

 

特に、

 

腕力や、涙で脅すのは良く無い。

 

 

 

 

罪悪感で子どもを言う通りに動かすのは

ほんと、だめだなーと

思ったりします。

 

 

 

 

ちょっと前に、恥ずかしながら

80歳近い母と大げんかしまして。

 

 

 

 

 

本当に絶望したんですね。

まぁカウンセリングしてますから

大体はのらりくらりかわしてたのですけど

 

 

プライベートで色々あった時

タイミング悪く母のネガティブ攻撃を受け。

ほーんとにめずらしくパニックになり

 

 

 

 

私が止ってしまいました。

 

 

 

 

母を受け入れなければ

私は一生この人に愛されない。

 

 

パニックになりながらも

初めて、私はそれにNOと言えたようで。

 

 

私は母が施した負の呪縛から

開放された気がしました。

 

 

 

 

 

事実、その後

全てが上手く纏まり

 

 

初めて、母から謝罪されました。

 

 

 

今まで自分が悪いなどと

いわなかった人が

悪かったと。

私に謝りました。

 

 

 

 

未だに私は母に感謝はしていますが

愛情を見いだせません。

 

 

 

 

本当に残念なのですが

今はそれでいいのだと思います。

 

 

 

 

愛情を見いだすのに努力をしすぎると

心の息が出来なくなって壊れてしまうのを

 

 

この年になって漸く学びましたから。

 

 

 

 

愛を感じない人に

精神的援助を求めるのは

不毛なのかもしれない。

 

 

 

 

親だから

無条件に愛してくれるはずだったけど

味方でいてほしかったのだけど。

 

 

だけど、あなたが親に

それを感じないなら

 

 

私がそうであったように

 

 

それはそれで無理に

愛を見いだそうとせず。

 

 

親以外から与えられた沢山の愛で

めいいっぱい深呼吸をして

 

少し調子を整えるのも

いいのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

今日、少し遠出をして

 

 

古い時代から存在する沼地がある森へと

足を運んだのですが

 

 

 

急に久々に孤独の波に飲み込まれ

台風の影響でざわめく強い風の中

 

 

また少し心が止ってしまいました。

 

 

 

 

 

愛されたいけど愛されない。

無条件で愛されたい。

 

 

愛されたかった。

 

 

 

叶わなかった思い

 

 

 

絶望と孤独 

 

 

 

 

そうだ私は孤独だった。。。

 

 

 

 

開いた闇の祠にはしごを下ろし

深く深く下る。

 

 

下っていったその闇の底に私は

とても懐かしい

ピンクのガーベラの花束を見つけました。

 

 

 

 

その花束は大昔、

友人が誕生日にプレゼントしてくれたもので

 

 

その子に一度だけ

私の孤独をぶつけた事があります。

 

 

その子だけが、ずっとそばにいてあげるよと

言ってくれた唯一の人でした。

 

 

 

 

今まですっかり忘れてました。

闇の中でガーベラを見つけるまでは。

 

闇の中のガーベラはあのときのまま

彼女の愛を体現していました。

 

 

 

 

その子とは学校が離れてから

音信不通ですけども

 

 

 

彼女のくれた花束は

ずっと私の闇の中にあり。

すっと、側にありました。

 

 

 

 

 

この仕事に就く事になり

自分の中から光を見いだせる様に

なった私でも

 

時折、闇に下ります。

 

 

 

でもね、闇を照らす灯りを

ちゃんと持って下るから

 

 

私は孤独ではなかった事を

今日、証明する事ができたんです。

 

 

 

そして闇の中に「愛」を見つけました。

 

 

 

 

私はガーベラをくれた友人の

「あなたの孤独に応える」という

愛に救われました。

 

 

あんなに大好きだったピンクのガーベラを

部屋に飾らなくなったのは

 

もしかしたらずっと枯れずに私の中に

あったからかもしれません。

 

 

 

 

 

さざめく心の波を止めてくれた思い出。

思いだせて良かった。

 

 

 

こういう愛もあります。

 

 

 

本当に有り難い気付きでした。

 

 

 

 

 

もっともっと、いろんな愛があると思います。

私の気付いたのはほんの一部ですが、

 

みなさんの何かの閃きと気付きに

役立ちます様に。

 

 

 

明日は乙女座の新月であり日蝕。

新しい変容が暗闇に隠された

愛を見つける手がかりになりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 桂榊 | メッセージ | 00:22 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スピみくじのアプリ化を。。。

みなさんものすごくご無沙汰してしまいました(><)

 

今、急ピッチでスピみくじのアプリの方を進めてまして

なーんとか年内には間にあわせたいなーと思っております。

 

 

スピみくじを少しだけ書き足して

あとは別口のオラクルメッセージと組み合わせる予定で。

 

 

様は一回スピみくじを引くと2つの組み合わさったメッセージが

仕上がるという感じですねー。

 

こうする事でよりメッセージに深みが増し

みなさんのハートに届きやすくなるんじゃないかなーと

試行錯誤中でございます。

 

 

現在WEBで公開しているスピみくじは言葉を限りなく少なくして

フィーリングが伝わる様にしているのですが、

アプリとなるとやはり解りやすさも大事かなぁと思っちゃうので

 

あとはスピリチュアルな用語を知らない人にも楽しんで頂ける様

配慮もしなきゃなーと思ったりです。

 

知らない人の為に

スピみくじはこちらから引けます。

 

 

これ私も頻繁に使っておりまして(^^;;

 

困ったときのなんとか頼み的な感じで

とても重宝しております。。。w

 

 

ちょっと形が見えて来たかなぁ。。。

いろんなひとの心の癒しと導きに繋がる様に

 

もうちょっと頑張りマッス!!

 

 

 

 

| 桂榊 | お仕事なハナシ | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夜の出来事

また雑談ですが(笑)

 

 

 

 

お知り合いと今流行の 某ぼう主のバーにいってきました。

去年くらいから事ある事にこっそり通ってたんだけど

もう、シャレに成らない位、人一杯で。

 

 

観光施設状態で

もう当分はいいかなー。。。と

少し気持ちがしょんぼりなりつつ

お酒を召してまして。

 

 

 

そんな中、ご一緒したむぎこさん。

こんなお話をされてました。

 

 

 

今一般向けに流行してる某ブロガーさんがいて

値段を見ずに本当に欲しいものを手に取って

レジにもっていこう!!とか

 

神社でのお賽銭を

「いちまんえん」だしてみましょう!

必ずかえってきますよ!!

とか

 

 

わくわくするものにつぎ込んだら

必ずそのお金はかえってきます!

 

 

というお話を解いている方がいるそうで

 

 

実にその通りにしたら

その通りになった方もいて

結構すごいことになってるよー。

と、教えてくれました。

 

 

 

おお!

それはすごい!!

よくぞいった!!

 

すごいなぁって思いました。

 

 

 

 

実際

値段で決めるとぶれます。

 

本当に欲しいもんがわからなく

なるんですね。

 

 

 

これから手にする

未来のお金は別として

 

今この瞬間

手にしてるお金には上限があります。

 

 

 

 

 

そう言う事も考慮して

 

 

まず自分の一番欲しいものを

値段関係なく見つけて

 

それを基準にして

自分の見の丈のあった物を

私は買う様にしています。

 

 

これをやってると

絶対欲しいものが

イッパツでわかるようになり

 

無意識に触っていたりして

選ぶ行がはぶけていきます。

 

余談ですが

無意識に選んだものの中に

今は使わないのに何故??

 

ってものがまざること

あるんですけど、

 

 

それはハイヤーセルフが

未来に必要なものだから

今買っておいて!

 

と促してる場合があります。

 

 

ですので、もしそのような事が

あればオサイフが許す限り

買っておいてみてください。

 

(以上余談でしたw)

 

 

 

 

 

こういう感覚はとても大事で

金銭感覚が本当に必要な物を

狂わしてるかもしれなって事。

 

 

 

ちゃんと認識しておかないと

後でえらい事になるし

自分もそのように見られる様に

なるかもなぁと

 

 

少々戒めも込め考えて

そして実践しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのブロガーさんのところ

成功例も失敗例も届くそうで

 

「わくわくするもんにつっこんだのに

全然かえってこないじゃねーか!!!!」

 

 

と、怒鳴り込みをされた方も

いるみたい。

 

 

 

その方が何に使われたかというと

 

「酒、ばくち、女」だそうで

 

まぁ、納得なんですが(^^;;;

 

 

 

 

 

 

でもその方にとって

一番のワクワクがそれで

 

 

とても興奮なさった訳で

 

 

 

何で帰って来なかったのかな?と

少し疑問におもっていたのですね。

 

 

真のわくわくなら

使った物は必ず

帰ってくる筈です。

 

 

まぁ真のわくわくではなく

虚偽であるとするなら

それはそうなんですが、

 

 

だとすると真のわくわくに

到達しないと

どのわくわくに支払ったとしても

帰って来ない事になります。

 

 

 

 

 

う〜んw

 

なんだかなー。。。

 

 

 

 

 

 

そんな事話してたら某ぼう主バーの

説法タイム。

 

 

いつも悩みを伺っている側の私が

誰から誰かの悩みを聞いて解く事を

目の前で見る事ができる貴重な機会。

 

 

 

 

お話は割愛しますが

カウンセラーの目線で

そのお話を聞き

解く側も解かれる側も

久しく学びなんだなぁと

 

 

 

改めて感じさせてもらいました。

 

 

 

あと、やっぱり私は

限られた人担当のヒーラーだ(苦笑)

私という存在を見つけて来てくれた人に

出来る限りの施しをしていこう。。って

思いました。

 

 

 

 

お酒を呑む事で

一時的に救われる事があったても

それは永続的な救いではないですね。

 

 

 

なんとなく思いました。

 

 

 

 

 

某主バーは

びっくりする位人の念が渦巻いていて

私がもうギブアップしてしまいw

そそくさとバーを退散。

 

 

 

気になって図書カフェへ移動して

むぎこさんとお話の続き。

 

 

 

むぎこさんは野口整体を凄く学んだ方で

御悩み相談の時に

相談者の体つきを見て

「あ、この体つきはこういう性格」

というのが瞬時に頭に浮かんで

相談内容と言ってる事が一致してるなぁ

 

と、

 

 

独りで、ふむふむしていたそうです。

 

 

 

野口整体では体つきで

その人の思考の方向性や体質を

パっと見分ける事ができる

そうなんですが、

 

 

創始者の野口先生も

あくまで整体の為に必要な要素で

それを占いや何かの断じるものに

決してしては行けないよ

 

 

と、

 

 

伝えていたそうなんですね。

 

 

 

むぎこさんもそれはとても

良く解っていて。

 

体をみて性格傾向が浮かぶのは

もうクセのようなもの(^^;;と

改めてしみついた野口整体脳を

ちょっと反省していたそうです。

 

 

 

むぎこさんはこの体をみて

相手を理解する方法を利用して

何か得しようとしている訳では無く

 

 

どーしても理解できない行動や

解り合えない人のことを少しでも

納得して符に落とすために

使っているそうです。

 

 

 

星占いをしてる人たちも

 

あー

あの人は月5室で魚座だから

しかたないよ(><)

 

 

っていう会話します。

 

 

 

 

それと同じで、

いろんな先人達の智慧とデータのおかげで

自分と違うものを受け入れるための

頭に設ける「仕分け箱」のようなものを

 

作成し

 

 

理解しようと務めるのかなぁと。

 

 

 

そこにはその人たちなりの

向かい合うための緩衝剤や

潤滑剤を

 

上手に利用するという

優しさが込められるのかなと

思いました。

 

 

 

 

 

逆に、

「あなたは◎○座だからこう」とか

「◎○だから運が悪い」とか

 

決めつけるってのはいけないなぁと。

 

 

 

あくまでそれはデータ。

 

データはデータであって

目の前の木をみたり

どういう地域に生えてるのか

そう言う事も自分の目で見る事を

大事にしないといけないです。

 

 

 

 

 

誰かが関わるシチュエーションで

 

こういう体質だから怒らない様に

早めに動いて調整しておこうとか

 

この星座だからこのアプローチで

攻めればこれを買ってくれるだろう

 

とか

 

 

お互いの為ならいいですけど

 

 

 

 

自分だけが特をしたり

有利に立つために

 

こういった情報を使うのは

美しくないなぁと思います。

 

 

 

 

争いや詐欺に

美しいもへったくれもあるか!

欲しいものはほしい

奪ってでも欲しい!

 

 

 

とっても 

とーっても。。。

 

気持ちは解るんですけどね。

大体そうやってると

本当に欲しい物に

手が届かない人生になると

思います。

 

 

 

 

話ズレるけど

 

 

 

そのね、

大殺界や空亡やら

土星回帰やら冥王星のっかるとか

 

全てが生まれで決まっていて

そのリズムで成功するしないなら

なんでそれ学んでる占い師が

成功しないんだって話です。

 

 

 

すべては

「。。。かも知れない事」

なんですよね。

 

全部に全部当てはまるかっていうと

難しい世界だったりです。

 

 

 

大体易占のようなものと

暦を使った占いを利用して

ワンセットでみるので

 

 

生まれだけで断じる人は

今とても少なくなってますが。。。

 

 

 

 

「運命」ってある程度の事は

決まっているんですけど

 

それでも未来を変えていく力を

人は宇宙や天から与えられています。

 

 

人生のステージをUPさせる

すてきなチャンスチャンスを与えられる位に

この世は進化したんですね。

 

 

とてもとても凄い事です。

凄い時代に生きております。

 

 

だからこそ

ピッチリとしすぎずに

幸運や奇跡の入る余白を空けて

おけるようにしなきゃだなぁと

 

 

なんとなーく思いました。

 

 

 

 

 

 

 

知識や枠に溺れて

本質を見失わない様にしないとなぁと

酔いが醒め始めた頃居合いに

美味しいコーヒとケーキを頂戴しながら

 

もっきゅもっきゅと

己の立ち返りも美味しく頂戴しました。

 

 

 

本当にそこは居心地がよくって

なんというか私にとっては

一番の救いでしたw

 

某バーは疎遠にするけど

ここは通うw

 

 

 

あ、でも某バー。

ボクシさんのいる日は

まったりできるかもなので

その日に併せて通うかなぁと。。

 

 

やはりここでも

私は神系なのかもですw

 

 

 

 

そしてそんなかんだで今日。

 

某バーのことや

図書バーでのことを

少し思いだしながら

咀嚼していて

 

 

あの、ワクワクする事に

言われた取りに突っ込んで

帰って来なかった

欲まっしぐら人の話を

 

 

ちょいこら

思いだしてまして(笑)

 

 

 

 

 

もしかしたらこの人は

絶対的に「お前は間違ってる!」て

誰かを攻める事を本能的に

したかったのかなぁ。。と

 

 

全てを使い切る事で

その願いが叶ったのかなぁと。。。

 

 

 

多分その人

お金帰って来なければ

 

自信をもってそのブログ書いた人に

お前は間違っていた!って

言い続けられるんだよなぁ。

 

 

 

もしくは

貯金使いまくるまで

欲に費やしたかったけど

理性が止めていて

 

というか

 

こいつがいったんだ!っていえば

常識的な範疇で

いけないことに突っ込んだ

自分が責められない

(合法的な出資?)

 


自分は悪くないもん。

これを使えといったお前が悪い

責任取れって

 

言いたかったのかもなぁ。

 

 

と、自分なりに咀嚼。

 

 

そして

 

こうなったのは自分の所為じゃないって

いいたかったのかなぁ。

 

 

 

 

なんておもったら

ストンと腑に落ちました。

 

 

 

まぁ、こんだけ考えても

そのお話が

単なる煽りや架空発言だったらまぁねー

それはそれなんですけども(><)

 

 

ネットの世界の真偽は難しいです。

 

 

とはいえ

神様には嘘つけないからなぁ。。

えんま帳には書かれちゃうだろうな

きっと。

 

 

気をつけなきゃですねー。

 

 

 

 

 

 

ほんとに自分が望んでる事を知るって

めちゃくちゃ大事です(><)

 

宇宙は言った願いも叶えますが

同時にホントの願いも叶えます。

 

だから実は願いが叶ってるのに

叶ってないと

 

嘆き悲しむ事は避けたい所。

 

 

 

 

 

本当の自分の願いを知る事は

実は一番の開運法かも?!ですね。

 

 

 

 

 

以上 雑談おしまい。

御つき合いありがとうございました!

 

 

 

 

あ、6月30日は 夏越しの祓えの日ですので

お近くの神社で茅の輪くぐり是非されてくださいね。

 

してるところとしてない所あるので要チェックですよ!

 

 

皆様の種々の罪事 罪穢れ

祓い清められます様に!

 

 

勿論私もです!

 

 

それでは皆様!良い月末を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 桂榊 | プライベートなハナシ | 20:56 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
雑談など

みなさんこんにちは!ブログに足を運んでくださり

いつもありがとうございます。

 

長編を書き終えたのでなんとなく雑談チックな事も

書いていこうかなーとハタと思い立ちました。

 

 

私のセッションではヒーリング、霊視リーディング

カードワークと色々やるのですが、

スピリチュアルな問題を解消するために誘導瞑想を利用した

スピリチュアルワークを行います。

 

 

 

 

誘導瞑想で得た経験は必ず、何らかの型になって

この三次元世界に現れます。

まぁ今は3.5次元かもなのですが

瞑想とはただ内観を促して悟りを開くだけではなくって

得る物が大きいんですよね。

 

自己改革や新境地を開く流れのときは

クライアントさんと一緒に瞑想ワークを

よくさせていただいております。

 

 

 

まぁそんな中のちょっとした事を

すこしだけ。

 

 

 

 

クライアントさんのセッション内容で

久しぶりにハイアーセルフに会いに行くワーク

を行いました。

 

ハイヤーセルフに会う前に「四人のガイド」に

まず会って話をしてから、ハイヤーセルフに。。。

というのがいつもの流れで

 

 

私もひっさしぶりに自分のガイドに逢いにいきました。

 

 

 

あ、ガイド。。。というのは所謂指導霊的な役割を果す

霊的存在で、いろんな事をこっそりしっかりサポート

してくれています。

 

四人のガイドにはポジションがあります。

 

北のガイド正面 東のガイド右側  

南のガイド後ろ 西のガイド左

 

ガイドを統括しているのは北にいるガイド。

あとは各々の担当があるのですが、またそれは

別の機会に。

 

 

 

 

さてと、、ガイドの部屋に入って四人のガイドを

呼び出したのですが、北の方位に属するリーダー的

ガイドがいつものガイドと変わっていました。

 

 

えーーーw ちょっとショック。

そして西の方位のガイドも変更に。

 

 

私のガイドは基本的に宇宙系の存在。

たまーに仏系のガイドもいるのですが

大抵が見た事の無い宇宙人の様な格好を

しています。

 

 

新任のガイドに

「ねぇ、前のガイドは???どこいったの?」

と聞くと

「ああ、彼は他の場所で元気にやってますよ!」

「そ、そうなんだ。。(へこみ〜)」

「あなたのガイドは人気があって交代制なんですよ!」

「え!!!マジデー??」

「はい!」

 

なんて会話をしつつ、久しぶりの東と南のガイドに

ご挨拶。

 

 

東はグラマラスな女性

南のガイドは黄土色のガメラみたいな風体です。

 

 

東のガイドは笑顔で応えてくれてニコニコ。

私もニコニコしつつ

後ろ振り返って南のガイドに「ひさしぶりーーーー!」

って声かけたら

 

 

 

首すぽって取って「やぁ〜〜〜!」

 

 

 

って、それ着ぐるみやったんかい!

 

 

 

瞑想上で軽快に突っ込み入れでしまいました(^^;;

 

 

そしたら北、西のガイドも頭をズボってはずして

うわーーー。それお面だったのねって事に(^^;;;

 

北のガイドは真っ青な髪の毛の人型宇宙人

 

西のガイドに関しては事態がなく湯気がフラフラ

しておりました。

 

 

 

彼ら曰くこの格好は宇宙星団のどこ出身を

表すのに必要な正装(民族衣装)だそうで

 

 

そういえばネイティブの精霊のカチナも

宇宙からやってくる精霊っていうし

もしかしてこんな感じなのかなぁって

ふんわり思ったのでした。

 

 

 

 

そのあとハイヤーセルフに会って

クライアントさんの瞑想ワークのアシスト。

 

 

無事ワークが終わり

ハイヤーセルフと別れたあとに四人のガイドの

部屋へまたもどりました。

 

 

ちょっと大変なワークだったので

ガイドの部屋でゴロンとしたら

ガイドたちが寄って来てくれて

 

「おつかれーーー!」と

手をにぎってくれたり

頭をもみもみしてくれたりと

 

色々じゃれてくれたのですが

 

 

その内の西のガイドだけはなぜか

私の手に腕挫十字固(うでひしぎじゅうじがため)を

決めるという荒技にでていて

 

 

なんでやねん!!

 

 

瞑想という特殊な精神状態で

ガイドにサブミッション決められる私。

 

おいしいw おいしいけどっっw

ちょっとまてこらーー!!!!

 

 

なんでそんなことするのかと問いただすと

「いや、学習したかったんです。。。w」て

謎発言されてポカーン。

 

 

北のガイドに伺うと、体を持たない宇宙から

やってきた存在で、体という感覚をいま学んで

いるとの事でした。

 

 

現在の北のガイドさんと少し雑談。

 

どうやら遠い宇宙でご縁があった方で

共に平和の為に戦っていたのだそうで

こういう形でまた一緒に行動できる事を

とても嬉しく思う。。。と

 

少し目を潤ませながらはなしていました。

 

 

そっかー

私の知らない私がいるんだなー。

 

 

 

覚えてないけど、なぜか暖かい気持ちに

なってくるので。

多分魂のどこかが覚えてるんだなって

おもいました。

 

 

 

 

そういえば人生の転換期に

ガイドも変わっていくのかもなぁ。

 

なんて今これを書きつつ

閃いて

 

 

 

前いっしょにいてくれたあのガイドさんは

きっと私といっしょに過去を戦ってくれて

乗りこなしてくれて。

 

 

その経験をもって他の人を助けにいって

くれているのかなぁ、、、と

 

ちょっと思ったりでした。

 

 

角が飛び出した包帯グルグル巻きの

ちょっと厳つい小柄なガイドをみかけたら

どうぞ見かけで判断せずw

 

楽しくつきあってあげてくださいね。

 

シャイですがいいガイドです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 桂榊 | プライベートなハナシ | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ